忍者ブログ
・コンビニコミック誌「思い出食堂」「ひとりごはん」「みんなの食卓」などで読み切り随時掲載中  ・ねこぱんちコミックス『こねこがうちにいます』全2巻刊行  どうぞよろしくおねがいします
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
治島カロ(じしま かろ)
自己紹介:
サークル「奇人別動隊」主催
コミケとコミティアに参加しています。
Twitter
バーコード
アクセス解析
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ストIVのガイル少佐は、今まで少佐を愛用して来た者たちをなんだとおもってるんだー!と叫びたくなるくらいの弱体性能ではないでしょうか。
つらすぎます。

特にサマーソルトの弱体化と、ソニックの連射が効かなくなってしまったのがつらい。

サマー、跳び込みに対して一方的に負け過ぎです。引き付けて出しても全く意味がない。
相手の起き上がりや歩きにひっかけるか、波動拳等の出しかかりを斬るかといった使い方がメインになるようです。
じゃあ信頼性のある対空はどうすれば??
潔く溜めを放棄して各立ち通常技で対処か、ガードか、いっそダッシュで間合いを変えてしまうか。というところでしょうか?
もしくはセービングアタック?
空中で接近したときは相手よりも早く出していれば空中投げが強いですね。これは嬉しい。ジャンプの軌道が変わったせいか、動態視力に自信がない私でも目視で狙えます、といっても相手が先に蹴りなどを出していたら吸えないですが。。。
今回、地上投げもあんまりダメージが減らないので、攻撃の主眼というよりも防御的に使うようなかんじですね。飛び込み→地上下段技と繋げた後、必殺技を予想してガードしている相手を投げたりとか。いわゆる「n択」を意識するポイントが多くなっているような。

今まで以上にせこい戦い方をしないと生き残れないと感じています。。
うまい方達はどう対処されているのでしょうか?気になります。
PR
Copyright c 奇人別動隊H.P. 日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]